Monday, 30 April 2012

ヨーロッパは不況だよ、日本はただ雨の日だ。


そうですよ!ヨーロッパの! 日本の不況は存在しない。この話は何回もやりましたが、日本の不況はまったく不況じゃない!たしかに前より回転ずしの金皿を我慢する時期になってしまったが本当に生活が限界に近付いている?

日本は田舎でも24時間のコンビニなどもあります!しかもそいう店は個人経営じゃなくてちゃんとした会社の支店なので一般人をちゃんと雇ってくれる。街を歩きまわったら数多い”募集”の広告が目立つ。MAC、Lotteria、Yoshinoya、Matsuya,Tsutaya,Uniquo、本当に日本のビッグネームの店が多いくて、で正直にどこいっても募集しているみたいね。

しかし!ヨーロッパの場合はまったく違うよ!

ヨーロッパ:日本:
Image: patpitchaya
FreeDigitalPhotos.net

Image: digitalart
FreeDigitalPhotos.net


(説明したいのはヨーロッパと言っていますが実際に北欧、ドイツ、東ヨーロッパの場合はちょっと違います。それらの国では似ていることが多いですが頑張っている人も多いのでとりあえず、ヨーロッパのほかの場所とみなしたらいい。)

まず、ヨーロッパの場合は会社より個人経営。コンビニみたいなところは24時間じゃなくてしかも個人経営なので家族もしくは親友じゃない限り雇われる可能性がゼロに近い。

次、田舎では仕事が一切ありません


田舎では世界とのつながりがよくなくてただの小さいスーパなど街の人々が訪れるところが多い。ヨーロッパは数十年ほど発達してお金持ちになってからいろいろ輸入してきた。しかし、それで母国で生産するのは競合的に難しくなってほとんど工場が閉まった。それでもう特に田舎では仕事がありません。

で最後はだれも募集していないよ!


その見なれたコンビニとレストランの募集サインはヨーロッパに奇跡みたいのものほどめずらしい!たしかに日本でも就職しようとする学生さんは前より苦しんでいますがそれは自分の都合のいいしごとについての話です。もし、なんでもいい、ただ仕事したいと思ったら居酒屋とかなにか見つけれそうですね!しかし、ヨーロッパは仕事の都合を獲得できないではなくて仕事がない!

本当にどこいっても募集していない、MacDonaldsでも募集していない!本当に募集サインが見つけられたところ、人が大量に応募して結局あたまののろいなにも出来ない退学学生で十分に資格している仕事でも融資や運営の資格と経験をもっている人が応募する際は数多いです。

で最後はだれも募集していないよ!

じゃそうだったらどうやって生活できますか?

ヨーロッパは不況ですよ!ニュースをみたらわかります。つまり全体的にちゃんと生活していない。ただヨーロッパは日本とちがってみんなと一緒にがんばるより個人でがんばって大金をもらう、負けるひとはその頑張っている人の大金の一部分を政府からいただくとうかんじです。なんかいやですけど仕事していなくて政府からお金をもらっている人はかなり普通なことです。実は日本の場合保険などいろいろ大変の出費がありますがヨーロッパの場合、すべて無料ですよ!多分信じられないがぜええええんぶ無料、病気になったら医者さんにいったら無料、仕事がなくなって生活費が必要でしたら無料だ!無職で住む場所がなかったら?そうだ!それも無料でいただく!また、ちゃんと説明しますが、とりあえずヨーロッパはそういう感じです!

ずっと変わらない実況にあきるううう :(


日本は、いいえ、日本だけじゃなくてアジアも多分他に国も不況を乗り越えるに頑張っている。本当にすごいです。しかし、ヨーロッパの場合は本当なにをしている、話し合いばっかりで全部神様がくだした罰みたいな感じで経済的な計画をたてて繰り返して失敗だけです。計画、計画、計画だけでなにも変わらない、働かないとお金の価値はどこからくる?そう、お金は実際ただの紙だ、多分考えたことないが働かないとその紙幣は価値が下がるだけ、お金があることより働くことで経済がよくなる、しかし、ヨーロッパはすぐに入れる経済になれすぎて頑張っていることを忘れた。頑張ることで成果が出ることを忘れた。頑張り続かないと生活が出来ないことが分からない、ただ安定が決まっているという考え方が残っています。さきほど言った通りに困っていても政府が助けてくれる。

だれも仕事を作ってない。
しかし、庶民の考え方は仕事がない!いいえそのわけないよ、ただお金がよりないから同じ給料にはもっとしっかり働かないといけないだけです。でそれをはやくしないとどんどん仕事がなくなってさらに給料が低くなる。今から頑張らないと明日が暗くなる。しかし、まだまだいいわけばっかりで庶民も政府も”お金がない”、“仕事がない”の繰り返しだ。

じゃこれからどうなりますか?


正直に、ちゃんとなおらないと思います。ずっと長引いて結局もう世界①じゃないことを認めてちゃんとがんばって他の国のために生産する地域になるしかないと思います。いつまでいらない高いプライドをもって頑張らないのか分かりませんがいつか変わると思います。確かに日本の働きすぎるところは時々好きじゃないんですが、不況の始まりに一緒に頑張って抑えることは確かに日本のすごくいいところです。日本みたいな国で世界がまだ動いているからありがとう!


とりあえずヨーロッパはこれでつよくなり、変わったらうれしいから、祈っています!がんばれ!

2 comments:

  1. interesting post. I'm from Tokyo but lived and worked in USA, but now in Scandinavia for marriage - ha!I've never thought it would be difficult to find a job. I am a skilled worker but simply there aren't any job openings for my talents. I'm thinking about just to start up my own business.... if there are none, why not start something. Anyhow enjoy your life in Japan :) ! It's fun to read your blog!

    ReplyDelete
  2. Haha, yeh, it can be really tough these days.
    If you have the money and the sense, start up your own business.
    I definitely will start up something here at some point.
    At the moment I am just building up my knowledge.

    Thanks for the comment!
    I've been lazy with my posting recently, but I will be sure to add more posts soon!

    ReplyDelete